ホームアストロロジー  |  ヒーリング  スピリチュアル・カウンセリング & カタログ

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト  | リソース  English


 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 

タイム・サイクル パート 4

 

Hopi Prophecy 

 

 

2012年1月

 

後藤王重 ごとうきみえ

コンシャス・チャネル スピリチュアル・カウンセラー ヒーラー

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

株式 マーケット・サイクル

 

Stock Market Fractal - Cycle

 

Source:  Hubert Moolman;  CNN

 

株価の動き マクロ フラクタル ビュー

 

CNNによると2012年の株価の上昇率は5%から7%あたりがコンセンサスらしいです。

 

2012年は Correction 株価の修正が起こる予測がある。

2011年 ダウ・ジョーンズの終値は 12,217ドル。

2012年はダウ・ジョーンズが 9000ドルまで下がる見込みがある。

6000ドルまで下がるシナリオもあるが、可能性としては、9000ドルから10,000ドルあたりまで下がる見込みのほうが高いそうだ。

(6000ドルまで下がると、おおくのひとがパニックしますね)

だいたい25%ほど株価が下がる穏やかなシナリオですすんでほしい。

(願い)

9000ドルまで下がったとして、パニックして安値で売らないようにしましょう。

 

株価の修正はフラクタル 周期的に起こる。

マクロ的にみて自然のサイクルである。

自然の流れでいうと、株価の修正が9000ドルレベルで起こる場合、次のブル・マーケットのサイクルで、次のダウ最高値 14,000ドルのシナリオもあるかもしれない。 14,000ドルというのは、2011年のダウ終値 12,217ドルから14%の高値となる。 ダウが次の最高値を迎えるのは、2014年 2015年ごろという予測がある。 

 

2015年に14,000ドルが起こるとして、4年で14%の上昇となるので、年率3.5%程度の上昇率となる。 アメリカの景気は、減速はしても、Recession (後退) にはならない見込みが出ている。 景気が年2%拡大するとして、株価の上昇率が年率3%あれば、恩の字です。

 

お金の運用の長期見通しの参考とされてください。

 

ポートフォリオの運用の基本はバランスと思います。

株、債券、(すでに持っているひとはゴールド)、マネーマーケットなど、バランスよくお金は配分して運用いたしましょう。 いまゴールドを買うのはおすすめできない。 ゴールド・バブル、債券バブルそのうちクラッシュする可能性は高い。

 

株価が修正にはいる場合、お金の行き場所としては債券が考えられます。 債券は2012年は引き続き年率4%から5% (アメリカの場合) のリターンが期待できるかもしれません。 債券市場もバブルをしていますから、長期アメリカ債券で運用されているかたは、中期、短期債券にきりかえるのがベターと思います。

 

個人投資家も含めて運用したいお金は世の中にたくさんある。 問題はお金の行き場所ですね。 株式市場がこころもとないので、債券やゴールドに行きますが、ヨーロッパの債券も危なそうということで、じゃあアメリカの債券? アメリカも政府が債券の利子の支払い能力があるのか? ゴールドはバブルしているし・・・ お金のもっていき場所がありません。 それが多くのお金の運用をしているひとの悩み。 

 

アメリカは3億のさまざまな人種、カルチャーを持つひとが住み、景気の成長は減速するものの、堅調 年率2%ほどの成長が見こまれています。 世界的に経済の見通しは厳しいですが、アメリカ経済はやはりその存在が大きいし、ひとつの光明 希望のひかりといえます。 中国の存在ももちろんおおきい。

 

アメリカ (中国) が減速しながらも成長を続けるのはたいせつと想います。 アメリカの日本人、世界人は、日本にいる日本人、世界にいる世界人とつながっている。 絆 アメリカから世界への絆 世界各国からアメリカへの絆 みなつながっている。 繁栄 回復のシナリオへ向けて みな 絆強く 思考 行動をともにしていきましょう。 次の進化のレベルにすすんでいきましょう。

 

アメリカのこれまでのパターンは Contraction -  Expansion 縮小と拡大の繰り返すパターンで、株式市場にもあらわれている。 株価が縮小しても、いずれ拡大するという、サイクルがある。 よって、株価が低迷するときに、信じることができる。 いつかはもちなおすだろう。 景気にしても、いまは低迷しているが、2011年最後のほうから、景気回復の兆しがみえてきた。 光明がみえてきた感じである。

 

さて日本の場合、20年ほど Contraction 減少 低下傾向が続いている。 これをマクロ的にどう見るか? いつ上昇 回復に転ずるか? ただ日本にいると、日本は住みやすい国であるということでは世界有数の国であることも確かである。 豊か。 

 

コンビニがどこにもあって、食べるものと飲むものの心配がいらない。 電車が時間通り来て予定通り目的地に到着できる。 電車の座席は予約できて座って移動できる。 予約なしでも医者に会える。 国民健康保険があるから医療にあまりお金がかからない。 お給料が安い若者は親と同居していることが多い。 親が同居させてくれる。 だから比較的ホームレス人口が少ない。 日本語が通じる。 食べるものの種類がたくさんある。 ご当地名物がたくさんある。 こういう国は世界にもあまりないでしょう。 天皇家は神武天皇即位が西暦前600年として、2600年以上続いている。 そういう家系は世界で日本だけである。 (一説 キリストの家系はダビデ王からメロビング王朝から現在へ続いているとして、3000年続いているわけで、天皇家と同等長く継続している) 日本は (も) ユニークな豊かな国である。 たいせつにいたしましょう。

 

 

**********************

 

Hopi Prophecy  ホピの予言

 

Hopi Prophecy Rock

A new way of Being - New Consciousness

新しい存在のありかた 刷新された意識

 

ライフ・プランに沿って生きる。

 

ライフ・プランとは小さい自分のプランではなくて、地球や宇宙のライフ・プランのことを示すのでしょう。 大我は知っている、Greater Self の Greater Plan に沿って生きる。 天分伸ばし、天命をやっていく。

 

手をつなぐひとびと

 

ふたつのパスが描かれている。

ひとつには手をつなぐひとびとが

もうひとつのパスには自然の作物や生き物が

 

ふたつのパスを進むひとびと、生命が

ひとつの箱 (Choice Point) ようなものに入っていく。

箱を抜けると、あとはひとつのパスである。

すべり台をすべり落ちるように、すと〜ん。

なんだか明るい顔をしている。

まるいひかりのようなものもいる。

スマイル

 

新しい時代 新しい意識のもとでは 道はひとつ すべてはひとつ

 

自然やひと以外の生命の犠牲のうえに成り立つ文明は存在しない。

 

ひと 自然の作物 生命がひとつのパスを生きる。

 

いま時代は箱 (Choice Point) に向かっている。

あるいはすでに箱のなかを抜けている。

 

箱のなかは見えない。

見えないが、箱をみなで通り抜ける。

 

箱をブラック・ボックスととらえるならば

恐怖にとらわれるひともいる。

 

Walk through する。

 

プロセスをふむ。

プロセスをふむことで変わる。 

不安に陥りがちなひとは、肝っ玉をつけるチャンスとする。

プロセスをふむことを学ぶチャンスととらえる。

 

4次元地球 (時間と空間)では瞬時にすべて起こらない。

選択する自由がある。

賢い選択は明るい未来を創造する。

 

箱は Choice Point

選択をする時

 

おおくのひとの意識が

バランス ハーモニー 平和 豊かさを Choice 選択する時

時代もそうなっていく。

 

意識を合わせるパワーは強い。

 

箱を抜ければ、そこはひとつの道 あたらしい時代。

すべての生き物 ひとも含めて ひとつの意識で生きる時代。

 

謙虚に

ひとは生態系 全体の一部であって

ひとの利益のために自然 ほかの生態系を利用 支配できない。

そういう時代は終わった。

 

プラシタスは田舎ですが

ひとは自然の一部ということがよくわかる。

野生の馬たちからは多くを教えられる。

彼らの賢さ、強さ、フレンドシップ・・・

ひとのわたしが行っても、彼らは「向こうに行け」と言わない。

うけいれてくれる。 馬によっては触れさせてくれる。

友愛 コミュニケーションが種を越える。

 

プラシタスからひかりがよく写真に映る。

ひとは宇宙の一部ということがよくわかる。

 

自分ができることを、自分のやりかたで・・・

バランス ハーモニー 平和 豊かさを Choice 選択する。

まず自分がそうなっていく。

自分の人生をそう向けていく。

 

バランス 調和 平和 豊かさが、この世に現れていくプロセスに、自分なりに貢献している。 もちろん自分は役にたっている。 ひとりの存在はすべてにつながる。 ひとりのパワーはすべてのパワーにつながる。 星空を見上げ、宇宙とひとつとなる時、よくわかる。 

 

宮沢賢治のワークもとても参考になる。 彼の存在はいまも宇宙から語りかけているようで、無限、永遠の存在を感じさせる。 とても近く感じる。

 

Think Globally Act Locally - Be Happy

 

村上春樹さんの言葉 小確幸 を大切にしたい。

毎日の生活の小さな普通のことが幸せ。

 

朝起きて日が差せば幸せ。

今日は雪曇りで寒い。

プラシタスの冬は厳しいから

お日さまが顔を出すと幸せになる。

日が差すと明るいし暖まる。

 

意識は宇宙 地球 生命全体にありながら

田舎の毎日の生活をたいせつにしたい。

 

 

 

**********************

 

 

Namaste Peace 

 

Om Shanti

 

後藤王重  ごとうきみえ

ソウル アカシックレコード・リーディング

スピリチュアル・カウンセリング  ヒーリング

コンシャス・チャネル  瞑想トレーニング 

霊気 手当て 遠隔ヒーリング アニマル・ヒーリング

西洋 ベーディック  マヤ 占星術

Ordained Minister  MBA  BS-Mathematics

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

Email:  harmonion@gmail.com

日本語 Web http://www.harmonion.com/japanese.html

英語 Web http://www.harmonion.com

 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 


 

ホーム アストロロジー  |  ヒーリング  カウンセリング & カタログ Sister

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト |  リソース English

  

 

Copyright © 2012 Kimie Goto 後藤王重All Rights Reserved.