ホームアストロロジー  |  ヒーリング  スピリチュアル・カウンセリング & カタログ

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト  | リソース  English


 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 

タイム・サイクル Part 1

 

2012 - 2015 予測

2012年 冬至 

銀河宇宙 太陽系 意識 直列

時代の変わり目

マヤ暦第5の太陽の時代のはじまり

 

2011年12月

 

後藤王重 ごとうきみえ

コンシャス・チャネル スピリチュアル・カウンセラー ヒーラー

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

 

タイム・サイクル パート 2

 

 

Definition of Time 時間の定義

 

"Time is what prevents everything from happening at once"

John Wheeler, a physicist.

 

時間とは・・

 

「時間が存在するので、すべてのことが一度に起こらない」

 

 

Time-Space 空間では時間と場所が存在する。

一度にすべてのことは起こらないし

瞬時にすべての場所にもいけない。

プロセスを踏むことを学びます。

 

 

 

 

 

 

 

2012年12月21日冬至の日 ミルキーウエイ銀河の赤道 太陽系の赤道 太陽 地球が直列する。 銀河の中心と距離が最も近くなる。 26000年に一度起こる (地球の歳差運動)。 26000年ごとに起こるリセット期。

 

この前このような直列が起こったのは26000年前となる。 西暦前24000年ごろ。 新人 (クロマニヨン人) が現れて Venus of Willendorf などのアートをクリエイトしたころです。 旧人 ネアンデルタール人から 新人 クロマニヨン人への 新旧交代が起こったのが、この前の直列の時期 西暦前24000年に起こったことかもしれません。 まさに人類の歴史にリセットがかかった感じです。

 

Venus of Willendorf Austria

24000 BC - 22000 BC

生命力 自然のパワー 豊穣

たくましさ

 

ひよわになってしまったわたしたち・・・

ふたたびこのように生命力あふれ

たくましい存在となっていきたい。

 

地球のすべての生命の意識も、銀河中心のひかり (Galactic Core Grand Central Sun) に最も近づき直列する。 宇宙中心のひかりと最も近づき、意識があう。 波長が合う。 バイブレーションがあう。

 

ひとの意識も宇宙中心のひかりに近づけていくチャンスの時といえる。 ひかりに近づく = Immaculate Cleanliness 穢れのないクリーンさを持つ存在 霊魂 ひととなっていくこと。 たとえば 聖母 (Immaculate Virgin) は Immaculate Cleanliness を持つとされる。 

 

日本の神道が穢れをとること、祓いに重きをおくことは、Make Sense 理にかなっている。 

 

2012年12月21日冬至からマヤ暦 第5の太陽の時代が始まるとされる。 第4の太陽の時代は、西暦前3114年8月11日に始まったとされる。 そのころ、エジプトでは、メネス王がエジプト王朝をおこした。 メソポタミアではシュメール文明がおこります。 日本では縄文文明のころです。

 

変化はもちろん  Gradual ゆっくり起こり、一説 変化期は1980年から始まり、2016年ごろ収束します。

 

マヤ・カレンダーではひとつの時代は5125年とされます。 

 

 

 

Galactic Alignment 12-21-2012  (PDF)

 

  

ひとの意識はますます 銀河の中心のひかり Grand Central Sun と波長、呼吸が合っていきます。 銀河中心のひかりは、日本では アメノミナカ 天御中主大神 とよばれている存在と同等かもしれません。 

 

瞑想とは自分が無となれること。 毎日の瞑想をたいせつにし、宇宙の中心のひかりと波長が合った生活をしていきましょう。

 

ふたつの太陽 - 太陽系の太陽 銀河中心のひかり Grand Central Sun  (アメノミナカ 宇宙中心神) ・・・ 両方と意識の合った生活をしていきましょう。

 

********************************

 

2012年は・・・

肝っ玉の年

 

勇気

Courage を

つけていく 年

 

2012年 テーマ

 

包容力

Tolerance 寛容力

Magnanimity 度量の広さ

 

辰年

Year of Dragon

 

 

このかたは・・

鳥羽の Weedy Sea Dragon

 

自由に 明るく ひらひらと 

 

 

 

ドラゴンに乗る宇宙観音

 

 

世界でなにが起こっても

勇気 寛容さ

度量のひろさ ふかさ

 

意識とアクションの両方で

みなでのりこえられる。

 

諸行無常

世界は常に変わる。

自分もいつも変わる。

 

********************************

 

 

 

プラシタス 西の空 夜明け前 2011年12月6日

 

12月10日 射手座 ふたご座の 満月 皆既月食の近くで映ったエネルギー。 ドラゴンのようにもみえます。

 

日本、ヨーロッパ、アメリカ、世界的に再編成がすすみます。 崩壊すべきものは崩壊し、再生をしていきます。 

 

ドラゴン・エナジーもいつもそばにいるもの、いつも自分のなかにあるもの、と想います。 蒼龍は東の守護神とされます。 東は太陽の出る方向。 新しい日の始まり、明るさ、希望を象徴します。 蒼龍のように、強く、慈愛あふれる存在でもありましょう。

 

 

***********************

 

2011年は・・・

 

なにより猫さんたちが生きていてくれて、こころから感謝しています。 7月の妹の重大事故をきっかけとしてか、元気をなくして、死ぬかと思いました。

 

夏の干ばつでは、子馬が一頭死にましたが、ほかの馬たちは大丈夫でした。 ほんとうにほっとしました。

 

妹は 「あれはなんだったでしょう?」 というくらいに、なんともなくて、これは宇宙の加護 奇跡を思わずにはいられません。

 

2012年は、さらに後藤家や関連の一族の霊査、供養をすすめていきます。 先祖、家族全体のモラルを高めていきたい。 自信をつけていきたい。 家族や先祖のモラルが高まり、自信がついていくことは、ほかのひとや世のやくにもたてていけることと思います。 みなそれぞれに家族にはいろいろあります。 ひとの無意識のレベルから、おやくにたてる仕事をしていけますように、願い、精進をつづけていきます。

 

家族をみていて、これは紙ひとえで、犯罪者になるのだな、と想うことがある。 あるいは自傷行為は、紙ひとえで、たいへんな怪我をしたり、場合によっては自殺になるかもしれないと、感じる。 家族に問題があることは、ある意味感謝する面がある。 ひとごとではない、ということ。 家族が、自傷行為を繰り返す、あるいはモラルに欠ける行為を繰り返すとき、絶望しながらも、彼らがモラル、自信をつけていくために、わたしになにができるのだろうか? と問いかける。 その一部として、いまの自分にできること、霊査をしていこうと想っている。 霊査を通して、先祖の供養もしていきたい。 

 

神官のかたがアドバイスをしてくださる。 最後まであきらめず、できるだけのことをする。 まず自分の霊位を上げていくこと。 自分の意識、モラル、自信を高めていくこと。 家族、先祖もついてくる。

 

***********************

 

5月後半から6月前半の3週間日本でワークをする予定です。 リーディング、霊気講習、瞑想トレーニング、変容ワークなど、個人セッションを希望されるかたはメールをください。 宮崎 さのばる聖地、二川伏見いなり、金剛山 白雲峰のふもと 高天彦神社で瞑想をする予定です。 参加を希望されるかたはメールをください。

 

日本で、またはニューメキシコで、家系図を拝見させていただくこともいたしますので、希望されるかたは、メールをください。 本格的な霊査にいたるかどうかわかりませんが、供養が必要な霊のかたが、家系図を拝見して、おられるかどうか、拝見させていただけるかもしれません。 幼子、水子の供養はたりていないことが多いようですので、供養されるとよいかと想います。 

 

家系図は戸籍原本をとって、そこから作成することができます。 氏名、生年月日、死亡年月日、わかる範囲で死亡理由、生前の様子がわかると家族、祖先、カルマ (繰り返すパターン、傾向)、供養が必要な霊魂、水子のことなど、理解しやすくなります。

 

***********************

 

 

a mysterious object following in mercury's path

 

2011年12月1日 NASA 映像

水星の近くのミステリアス・オブジェクト

水星は太陽に近く高熱  太陽のフレアに近い

このオブジェクトはNASA映像で見えたり、見えなかったりします。

 

左の映像の上のほう、まるいひかりが水星です。

水星の右横にオブジェクトがいます。

拡大が右の映像です。

四角で、自然な形というよりは、つくられた形に見えます。

 

不思議

 

意識 こころを オープンにしていたい。

宇宙に向けて 自然 地球に向けて開放していたい。

 

すべての可能性が流れ込んでくる。

うちからわいて出てくる。

 

2011年12月10日の皆既月食はニューメキシコ時間では午前7時からはじまるので、月が西に沈むころです。 観測することはできないようです。 日本では午後11時ごろからはじまるので、観測されるかたは、様子などお知らせください。 できれば写真をいただけると嬉しいです。

 

 

これは2011年12月10日ニューメキシコ時間午前7時からの皆既月食の前日、12月9日午後5時半東の地平線から昇る満月と、ひだりにおおきなひかり、そしてたくさんのひかりたちです。 

 

 

2011年12月10日 午前6時 西の空 プラシタス

皆既月食のはじまり

 

 

***********************

 

2011年12月25日から2012年1月23日まで

太陽系のすべての惑星が直進現象となります。

 

変化は前にすすむとおもいます。

 

お金の運用をしているひとは、年末から年始にかけて、株式市場が回復する可能性があります。 ターゲットの売値を設定して、まちぶせ売りには適する時期かもしれません。

 

お金、資本市場も、世界を映す鏡です。 お金、資本市場、投資を通して、世の中を見るひと、世界の平安に貢献するひと、再編成をしていくひと、必要と思います。 お金もエネルギー。 金、金、金の欲のどれいにもならず。 金の不安にも踊らされず。 エネルギーの流れをよくみていきましょう。

 

ユーロ、ヨーロッパの改変がすすむのは、よいことと思います。 アメリカ政府の借金経営もなんとかしたい。 日本は雇用が不安定で、正規社員への道は難しい状況のようです。 そういう世情のなか、自分はどう生きていくか? 肝を試されますが、サバイバル。 いきぬいて強くなる。 それしか道はないのではないでしょうか? みなさま、応援しています。 

 

***********************

 

 

拡大

 

***********************

 

2015年3月20日新月月食が Spring Equinox 春分とほぼ同時に起こります。 2015年は8の年。 世界は今産みの苦しみのときにあるかのようですが、2012年、2013年、2014年と Transformation 変容 Morphing を続けることができれば、2015年春分のころ、あらたなるはじまりのときを、人類は迎えられるのではないでしょうか?

 

2015年9月27日秋分とほぼ同時期に、満月月食が起こります。 

 

8という数字は、成功、繁栄を意味もし、カルマの負債の返済も意味します。 2012年から2015年にかけて、これまでのパターンを個人レベルでも、社会レベル、世界レベルでも変えていくことができるでしょうか? 2015年春の新月日食を、ひかりと希望ある、あらたなるはじまりの時としたい。

 

2016年は9の年、2017年は1の年 - これから変化は次第次第に起こっていきます。 世界が再編にはいり、落ち着くにはしばらく時間がかかっても、あたらしい時代を産みつつあるこの時に合わせて生まれてきたと思いたい。 

 

いま起こっている世界の再編のあれこれが、いちおうの収拾を迎えるのに2016年ごろまでかかるとして、時間がかかることを Welcome 歓迎しましょう。 時間というのは、3次元にしか存在しない。 時間をかけていろいろなことが起こっていくことで、いろいろなことを学ぶのでしょう。

 

***********************

 

手術など健康面でメジャーな変化の準備にあるひとは、2012年9月はクリアーな時に見えます。 とくに Obstacle 障害がみあたらない。 9月の乙女座のエネルギーは、健康、ヒーリングのサポートももたらします。 手術など考えておられるひとは、9月を思案されてもよいかもしれません。

 

***********************

 

2012年11月6日 アメリカ大統領選挙 これは混乱が予想されます。 水星が11月6日から25日まで後退現象にはいります。 熾烈なたたかいがあるでしょうか? 

 

現在、アメリカの健康保険は、プライベート企業が提供しています。 既往症がある場合、その部分保険がカバーされないとか、保険に加入できないなど短所があります。 2014年1月。既往症がある場合の保険加入に際する差別が撤廃される予定ですが、オバマ政権が継続されない場合、この予定はくつがえされる可能性が高いです。 そういうことはないようにしたい。 オバマ政権には継続して頂きたいと願っています。 アメリカの (も) 医療システムは機能していない。 直さないといけない。

 

 

***********************

 

景気 

 

アメリカは雇用状況が上向きになってきています。 失業率も下がってきている。 2011年12月25日から2012年10月3日まで、木星が直進現象です。 直進が割りと長く9ヶ月ちょっと続きます。 この間、アメリカは景気がよくなる可能性があり、アメリカの景気の影響で、ほかの国も景気が持ち直す傾向になると感じます。 ヨーロッパとユーロの再編。 アメリカ政府の借金の負のスパイラルは予断を許しません。 それでも、世界はやっていかないといけない。 

 

2012年9月はたいへん明るいように見えます。 2012年9月にむけて、全力疾走する。 個人レベルでも、世界レベルでも、 全力を尽くす。 まずは、それをやってみて、2012年10月ごろ、世界が、あるいは自分の個人の生活、家族がどうなっているか? ですね? がんばりましょう! みなさま (ひとにも 国にも ひかりのみなさんにも むけて)

 

***********************

 

2012年11月のアメリカ大統領選挙は4年に1度のイベントで、すぐ2012年12月になります。 世界は変わり目。 果たして誰が2013年から2016年アメリカのリーダーに選ばれるでしょうか? 先にも書きましたが、アメリカの医療制度は崩壊しており、2014年1月の Exchange (オープンに、差別なく、リーズナブルな料金で保険に加入できる制度)は是非実現して頂きたいと願っています。 そのためにオバマさんが必要なひとと思います。 

 

また、オバマさんが大統領になって、とにかく、ワシントンの政治家たちは、オバマさんに協力をしない。 だからオバマさんになってから、あまりなにも成果が上がっていない。 だから退陣せよ!という共和党の論理ですが、わたしは、だからこそオバマさんにもう4年やっていただいて、成果 結果を出して頂きたいと思います。 

 

オバマさんは一時笑顔のない、人相の悪いひとになっておられましたが、また笑顔が戻り、可愛らしさ 愛嬌が戻ってきました。 なにかを越えられたように感じます。 嬉しいことです。 だれかが困難を乗り越え、笑顔を取り戻すとき、つながっている自分も、困難乗り越え笑顔を忘れないひととなっている。 なっていく。

 

***********************

 

2012年 辰年 たつどし

 

語源由来辞典から引用

 

「辰」 の本来の読みは「しん」で、原字は「蜃」


「蜃」は、二枚貝が開き、弾力性 のある肉をピラピラと動かしているさまを描いたもので、「振」 「震」 の意味をもつ。


「動いて伸びる」 「整う」

 

草木が盛んに成長し 形が整っていく。

 

さかんに振動する自己、世界。

 

動いて、伸びよう、成長しよう、形を整えようとする胎動、波動、パワー、エネルギーが自己に、世界に満ちる。

 

 

2013年 巳年

 

草木の生長が極限に達して次の生命が作られはじめる

 

 

2014年 午年

 

本来の読みは「ご」。
「杵(きね)」の原字で、上下に交差し、もちをつく杵を描いたもの。
前半が終わり後半が始まる 交差点

 

 

2015年 未年

 

果実に味 (み 実) が生じ始める。

 

 

2016年 申年

 

稲妻を描いたもので、「電」の原字である。

草木が伸びきり、果実が成熟して堅くなっていく。

 

 

2017年 酉年

収穫した作物から酒を抽出 醸造する。

実り 収穫

 

 

2018年 戌年

 

作物を刃物刈り取りひとまとめに締めくくる

収穫後のまとめ 締めくくり。

 

 

2019年 亥年

 

亥は十二番目で、全ての骨組みが出来上がっていく。

 

 

2020年 子年

 

あらたなはじまり ふたたび種に戻る。

ただし、2019年までにつちかった骨組みがベースにある。

 

「子」は「増える」を意味する「孳(し)」で、植物が子孫を増やそうと成長しはじめる種子

 

 

***********************

 

 

高句麗 三本足鳥

 

日本でもヤタ烏は三本足の鳥とされます。

神 宇宙の 案内烏

 

 

熊野本宮 大斎宮 (おおゆのはら) のヤタ烏 三本足鳥

 

三本足鳥 = メッセンジャー

 

***********************

 

地球の歳差運動の1周期は 25,625年です。 春分の日の太陽が昇る上昇宮は約2160年毎に変わります。 72年ごとに一度変わります。 2012年春分の太陽はうお座7度から上昇します。 太陽が春分の日水瓶座から上昇するのは2500年ごろとなります。 いまはうお座から水瓶座の時代への変化期です。

 

ベーダの世界では、魂の一周期は125年とされます。 だいたい125年サイクルで生まれ変わると想うのもよいかもしれません。 人間の体は100年は持つように創られていると感じますが、100年ほど生きて、霊界で25年ほど生きて、地球に戻る場合はまた戻るというサイクルかもしれません。

 

Time-Space Continuum  時間のサイクル性を想います。 おおきなサイクル、ちいさなサイクル。 大サイクルのなかに、また小サイクルがあります。 大サイクルで縮小の流れにあるときも、小サイクルで拡大が起こります。 悪いことばかりも、よいことばかりも続かない。 すべて大サイクルと、小サイクル、その複雑なつながりのなかで、起こっていきます。 

 

そこに個人の意識、行動、思考の重要さ、ひとの自由意志の重要さも隠されていると感じます。 大きいサイクルでなにが起こっていても、小サイクルのなかで、またよいことも、悪いことも起こる。 だから・・・たとえば、自分の天分を知り、天命をするということ、たいせつなのかもしれません。

 

 

***********************

 

 

世界はいろいろなサイクルで動いておりますね。 

 

頭で考えて理解できるものでもないので、毎日の瞑想や時間を忘れることができる趣味や楽しみがあることは大切です。 自我を忘れて没頭しているとき、自分は大我となります。 大我は宇宙 自然 星 地球 大サイクルとひとつです。 波長 呼吸がぴったりあっている状態です。 

 

大宇宙 大サイクルと意識をあわせてこれからも生きていきましょう。

 

複雑にシステムが絡み合い、つながりあっているのならば、常に変化と生まれ変わりを続ければよいのではないでしょうか? 常に変わる!

 

 

***********************

 

地球の歳差運動の1周期は 25,625年

マヤ・カレンダーひとつの時代 5125年

25625を5125で割ると5になる。

5つの太陽の時代がひとつのおおきなサイクル = 25,625年

 

第1の太陽の時代 18489年BCごろ始まる。

20000BCごろ最後の氷河期始まる。

クロマニヨン人 (新人)の洞窟アート。 パワー。 生命力。

ネアンデルタール人 (旧人) の消滅。

シャーマンたちの活躍。

 

第2の太陽の時代 13364年BCごろ始まる。

ムー、アトランティス、レムリア文明などの古代文明の時代?

ひかりが最高に達する Satya ユガ

ひかりのテクノロジー、ひかりの文明があった?

 

これらの古代文明は、ものというよりは、ひかり 波動で出来ていたのでものの遺跡が残らない? エジプトのピラミッドやスフィンクスはその名残か?

 

第3の太陽の時代 8239年BCごろ始まる。

8000BCごろ氷河期が終わる。

オリエント地方に農耕始まる。

第2の太陽の時代の古代文明は大洪水によって破壊されたか?

 

イスラエル ジェリコにコミュニティーの址がある。

 

むかしセーラム (聖なる場所)にメルキゼデクが建てたコミュニティーの跡地に、建てたのか? 太王四神記に出てくるファヌンが創造した聖なる場所 (神市)伝説につながる伝説は世界各地に残る。 Salem セーラムもそのひとつのようである。 

 

マイケル・メルキゼデクと呼ばれる存在たちが、地球各地に降りて聖なる市を創造した。 が、破壊された (第2の太陽の時代)。 ひとが争いをやめぬから。 第3の太陽の時代になり、地球は新地 (さらち) となり、オリエント地方に農耕が始まり、再びいちからやり直すこととなる。

 

第4の太陽の時代 3114年BCごろ始まる。

このころ (いまの) エジプト文明始まる。

メソポタミア、中国、インド各地で文明が始まる。

西暦500年ごろ人類の意識は最も暗くなる。

前後して聖人たちも生まれる。

暗いときこそ、明かりであれ。

孔子、仏陀、キリスト、モハメッド、聖徳太子・・・

 

一般、ひとがそこにあるものしか、見えなくなる、聞こえなくなる。

目に見ないもの、エネルギーを見えなくなる、聞こえなくなる。

わからないものを恐れる、さげすむようになる。

 

第5の太陽の時代 2012年に始まり7137年ADまで。

たとえば意識の時代。

意識はものではない。

意識はエネルギー ひかり 波動 バイブレーション。

目に見えないものを見る、聞こえないものを聞く。

宇宙 ひかり 星 地球 自然とひとつとなり、生きる。

やってみているひとが増えている。

 

欲をコントロールできること。

ヘルシーな自制心。

無知をはなれ、叡智をもつ。

 

叡智をもつには、生きること、学ぶこと。

叡智には知識と経験、両方のつみかさねが必要。

1回の転生のつみかさねと、無限の転生のつみかさねの、両方。

 

たましいの成長のワンサイクルも、25,625年くらいである。

1回のたましいのサイクルが125年。

それを200回繰り返す計算である。

 

25,625年のサイクルをまた何回も繰り返すから、たましい・スピリットは永遠に宇宙で生きている。

 

欲をはなれること。

己を知ることである。

己を知れば、ひとと比べない、焦らない。

満足して、自分の人生を生きることができる。

 

己を知ること。

 

より深く無意識のレベル (神の領域) に掘り下げて

いままでもやってきたし、これからもやっていく。

 

 

***********************

 

うお座の時代から水瓶座の時代へ

 

うお座シンボル うお座の時代

 

これまでの2000年くらいの時代の意識

 

Two fish going in opposite directions

 

 

ふたつの魚は反対方向に泳ぐ。

ときにひとのこころのなかの葛藤を示す。

本音と建前のあいだで揺れ動くひとの二面性を示唆する。

わかっていても、できない もどかしさ 苦悩 葛藤。

 

Separation わけて考えてしまう癖。

ひとつになれない。

自分は違うと思いたい。

自己実現、自己表現という言葉が使われる。

 

自己実現、自己表現も昇華することができる。

その次のレベルがある。

 

Self-Transcendence

自己実現、自己表現を超えていく。

すべてとひとつとなる。

すべてとつながっている、ということ。

 

自分でありながら (自我をキープしながら)

大我である (宇宙 地球とひとつである)。

両方バランスよくなりたっている自分となっていく。

 

自我と宇宙 (他) の境目というものもなくなっていく。

悟り。 ニルバナ 無我の境地にいたる。

いたりながら生きる。 この世にとどまり奉仕を続ける。

 

 

水瓶座シンボル 水瓶座の時代

 

これからの2000年くらいの意識

 

an androgynous being pouring water of wisdom to humanity.

 

 

ひとは中性となる。

男性性と女性性のバランスがとれる。

 

叡智の水をそそぐ。

渇いたわたくしに 渇いたひとに 渇いた大地に 自然に

 

Humanity 人類全体のために 宇宙全体のために尽くす。

 

Wisdom (Knowledge and Experience) Peace Spirituality

叡智 (知識と経験のつみかさね) 平和 平安なこころ 

スピリチュアルであること - 高い精神性 モラル 倫理

 

自由 平等 博愛

Freedom Equality Love (Compassion)

 

平等は同じということではない。

 

みな違う ユニークという レスペクト 尊重 尊敬に根ざした上での平等の精神。 みな違う才能、個性があり、幸せになっていける社会を創る。

 

愛は慈愛

強い愛 悲しみを知っている愛

悲しむことができる強い愛

悲しみと向き合い 受け入れる強さ

 

 

***********************

 

天馬 ペガサス

 

ペガサス (天馬) 座は、うお座と水瓶座の近くにある。

 

ペガサスとは天馬。

ペガサスの四角形には、アンドロメダ・アルファのアルフェラッツも含まれる。

 

アンドロメダは 「鎖を切り わたしを自由にと」 うったえかける、たましいの叫び。

 

ペガサス 天馬は 自由。 天界も地球も自由にかけめぐる。

 

天馬 ペガサスは、ひとの意識 ひとを自由にする助けをしてくれる。

 

***********************

 

タイム・サイクル パート 2

 

Namaste Peace 

 

Om Shanti

 

後藤王重  ごとうきみえ

ソウル アカシックレコード・リーディング

スピリチュアル・カウンセリング  ヒーリング

コンシャス・チャネル  瞑想トレーニング 

霊気 手当て 遠隔ヒーリング アニマル・ヒーリング

西洋 ベーディック  マヤ 占星術

Ordained Minister  MBA  BS-Mathematics

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

Email:  harmonion@gmail.com

日本語 Web http://www.harmonion.com/japanese.html

英語 Web http://www.harmonion.com

 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 


 

ホーム アストロロジー  |  ヒーリング  カウンセリング & カタログ Sister

講習 & エッセイ |  プロフィール  |  コンタクト |  リソース English

  

 

Copyright © 2012 Kimie Goto 後藤王重All Rights Reserved.