ホーム おまかせ 講習 & エッセイ プロフィール コンタクト リソース English


 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 

 

2014年6月 プラシタス通信

 

 

フェミニン・パワー

 

 

 

 

 

 

 

 

後藤王重 ごとうきみえ

 

 

チャネル ティーチャー スピリチュアル・カウンセラー ヒーラー

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

 

 

2014年5月26日 ビジョン

 

フェミニン パワー マスキュリン パワー

 

わたしは マシン・ガンを持っている。

男性である。

イスラム Militant イスラムの兵士のようである。

 

建物を襲撃する。

マシン・ガンから高速で、自動的に、弾が飛び出してくる。 わたしが、マシンガンを撃っている。 信じられないけど・・

 

よその国のひとがやっていることではなくて、イスラムの兵士として、マシンガンを撃っているのはわたし。 自分の中にそういう自分もいるのだ。

 

マシンガンを撃つと、建物の壁に、アラビア語のような文字が映しだされていく。 

 

それで状況が、イスラムに関係していると感じる。

 

わたしの中にも、イスラムの武力勢力のようなところがある。

 

銃で支配しようとする男性 マスキュリン・パワー。

 

 

シーン転じて・・女性 フェミニン

 

女性がふたり、草 Pasture の上に座っている。

ふたりとも裸である。

 

50代に見える年配の女性と、20代くらいの若い女性。

 

若い女性は手前にいて、彼女の恥骨の栗毛色の毛が綿ぼうしのようにふさふさと美しい。

 

ふたりとも、まぶしいように、美しい。

 

ふたりは、仲がよさそうである。

 

ふたりは、ある男性の妻である。

両方とも、ひとりの男性の妻である。

 

なので、この女性たちも、イスラムの女性たちではないかと想う。

 

同じ男性を夫として、ふたりの女性は、こころの中に互いに対する敵意 ライバル意識を隠し持っているのか?

 

そうは見えない。

 

ふたりとも、愛と友情に満ちている。

 

ふたりの間には、ピースとハーモニーを感じる。

 

自分の中に、期せずして、イスラムの男性エネルギーと女性エネルギーの両方があると観える。

 

男性パワーは、銃で支配しようとしている。

 

女性パワーは、あくまでピースとハーモニーである。

 

どちらが美しいか? ひかり耀いているか?

 

わたしには、女性パワーに観える。

 

イスラムの女性パワーがもっと発揮されるよう、応援を続けたい。

 

イスラム世界のピースとハーモニーは、イスラムの女性パワーがもっと発揮されることと、深いつながりがあるのだ。

 

Wadjda という映画を観ました。

 

 

 

 

サウジアラビアの女性監督が創った映画です。

 

がんばってほしいです。

 

日本も、世界も、銃で支配しようとする傾向にある男性パワーに対して、ピースとハーモニー、バランスをもたらすのは、女性パワーであると感じる。

 

このふたりのイスラム女性は、同じ男性を夫としてもち、それでも互いへの嫉妬心はないようです。

 

ふたりともひかり耀きたいへん美しいです。

 

このようにありたいです。

 

ふたりのように、いつも愛であり、美しく、ひかり耀く存在でいたい。

 

年配女性のほうは、若い女性の後ろにいて、彼女の裸ははっきり見えませんが、手前の若い女性の裸はたいへんひかりに満ちて美しいです。

 

裸が一番美しいのは、いいですね。

 

Frozen アナと雪の女王の主題歌 Let it go ありのままに が日本で受け入れられているようです。 妹が教えてくれました。

 

裸の自分を愛したい。 受け入れたい。 裸の自分を愛し、受け入れて、よくしていくところは、よくしていきたい。

 

フェミニン・パワーが、マスキュリン・パワーとバランスよく、世界に出てきますように。

 

自分の中の、フェミニン・パワーとマスキュリン・パワーのバランスをまずよくしたい。

 

実行力、リーダーシップと、愛情、フィーリング、創造力。

 

 

*******************

 

 

5月20日から火星が直進モードとなりました。

 

アクションが活発化されることでしょう。

 

しばらく自分の内面とワークすることが続きました。 それはそれでいいのですが、アクション面が表に出てくるのはいいものです。 

 

行動していると、気持ちも晴れやすくなります。

 

内面のワークとアクションをとること、両方バランスよくしたいです。

 

 

6月7日から6月30日まで、水星は退行モードとなります。 

 

なつかしい過去とつながりやすくなるでしょう。

 

なつかしいひとから連絡があったり、なにかをふと思い出したりします。

 

なつかしいひとに連絡したくもなるでしょう。

 

過去とつながることも、時に必要です。

 

これまでのところ、一直線に暖かく、ということはないようです。

 

寒くなったり、暖かくなったり。 今年の夏は、こうした寒暖と、日差しと雨降りのバランスよくいく可能性があります。

 

6月21日は夏至です。

 

日没か夜明けの時刻に、ニューメキシコ州 サンタフェ 北の、聖地チマヨで瞑想します。

 

よろしければご参加ください。

 

手術を考えておられるかたは、7月1日以降がいいと想います。

 

8月、9月と、動きは早くなります。 

 

すべてに前進が期待できます。

 

10月、11月も、前進が期待できます。

 

8月から11月までの4ヶ月前進が進むとして、6月、7月と、着々と、今日できることをやっていきたいです。

 

投資市場は、2014年12月から2015年3月ごろ、調整にはいる兆しがあります。

 

投資ポートフォリオのバランス調整をすすめてください。 

 

生活に必要なお金を、株式ファンドからマネーマーケットに移すのは、2014年11月ごろまでに、すますのがいいと想います。

 

******************

 

Hiam Abbass

 

アラブの女優さん。

 

毅然として、強く、賢そうで、好きな女優さんです。

 

 

 

 

 

パレスチナ人の彼女の顔には、深い皺が刻まれています。 皺も含めて美しいひとです。 パレスチナの苦難とともに歩んでこられて、毅然とよい闘いをしておられるかたと感じます。 尊敬しています。

 

********************

 

 

まず自分のバランスを回復する

 

自分の中のバランスは、外の世界や家族のバランスとつながっているかもしれない。

 

自分がバランスを崩すと、家族や外の世界のバランスも悪くなるかもしれない。

 

誰にも愛されない。 回りに溶け込めない。 回りとうまくやれない。 ひとりになってしまう。 孤独。 拒絶。 閉塞。 だんだんこころを病んでいく。 うちに籠もってしまってばかりではいけない。 外に出よう。 

 

ここちよい空間ばかりに留まっていてはいけない。 Uncomfortable ここち悪いこともする。 やってみるとそれなりにできる。 自信がつく。 その繰り返し。

 

わたしはわたしを愛している。 わたしはもちろん愛されている。 ひとりではない。

 

性格的に孤独に陥りやすいひとはいますが、そういう自分であるからこそ、わたしは愛されているし、ひとりではないこと、学んでいるでしょう。 

 

いつも愛しているし、愛されていること、ほんとうに知ること、それを学ぶこともあり、転生を繰り返していると想う。

 

同様のカルマ(レッソン)を持つたましいたちが転生しあい集まるのが、家族かもしれない。

 

わたしはわたしを愛している。 受け入れている。

 

わたしは愛されている。 受け入れられている。

 

ひとりではない。

 

 

********************

 

 

ひかり 後藤王重

 

 

Namaste Peace Love

 

 

    

 

 

ひかり 後藤王重  ごとうきみえ

 

ソウル アカシック・レコード 宇宙におまかせリーディング スピリチュアル ガイダンス アドバイス

 

スピリチュアル・カウンセリング  ヒーリング

瞑想チャネル 霊気 Quantum Touch ひかりの手当て

西洋 ベーディック  マヤ 占星術

Ordained Minister  MBA  BS-Mathematics

 

アメリカ ニューメキシコ州 プラシタス

 

Email:  harmonion@gmail.com

 

日本語 Web http://www.harmonion.com/japanese.html

 

英語Web http://www.harmonion.com

 

 

講習とエッセイのページ   ホーム

 

 


 

ホーム アストロロジー  講習 & エッセイ プロフィール コンタクト リソース English

  

 

Copyright © 2014 Kimie Goto 後藤王重All Rights Reserved.